パックを使いこなして肌回復を早める!

0_1277961血行不良が原因のくすみが気になる疲れ肌を、回復させるのにおすすめなのがスチームパックです。

スチームパックを行うと、血行が驚くほど良くなり新陳代謝が活発になるので、血色のよい内側から透明感ある素肌になれます。

また、毛穴を開くため汚れを落ちやすくするという効果もありますよ。

このパックを行うタイミングとしてベストなのが、肌の疲れを感じた時や、毛穴に詰まった汚れが気になる時です。

パックの後に汚れが気になる部分を石鹸洗顔することで、キレイにオフできますよ。

 【スチームパックの方法】

まず、洗面器に熱めのお湯をはって蒸気を上げ2~3分顔全体にあてます。蒸しタオルで代用してもOK。

そして、スチームパックの後におすすめなのが、肌を引き締めるクールパックです。冷蔵庫で冷やしておいた濡れタオルに保冷剤を挟んで顔に乗せます。

温めて広がった血管は、このクールパックでキュット縮み、新陳代謝が良くなります。

また、冷たい刺激は肌の火照りやむくみも瞬時に解決できるので、日焼け後の肌のクールダウンや、腫れぼったい目が気になる朝にもとても役立ちますよ。

【クールパックの方法】

あらかじめ冷やしておいたタオルに保冷剤をはさみ、2~3分顔全体の乗せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加