細かい泡で洗うミクロ洗顔の方法

スポンサーリンク

skincare007r力を入れなくても角質に溜まった汚れまで、キレイに落とせるのがミクロ洗顔です。

毎日朝・晩の洗顔時に実践するだけで、生まれ変わったような透明感ある赤ちゃんのような肌を目指せます。ぜひ、実践してみてください!

 

【ミクロ洗顔の方法】

①洗顔で美肌を叶えるための第一歩は、石鹸を良く泡立てることです。エステのプロは細かな良い泡を立てるためにハケを使ったりしています。石鹸を顔で泡立てるような洗い方は禁物です。

②額は中央から左右へ、クルクルとらせん状に指を滑らせていきます。泡で洗うつもりでやさしく行いましょう。

③敏感な目の周りは、泡で包むようにそっと洗いましょう。

④頬はついゴシゴシこすりやすい所ですが、らせんを描くように細かく指を滑らせて洗っていきましょう。こめかみや耳の下も忘れずに洗います。

⑤鼻筋は、上下にたどるようなつもりで、行ったり来たりしながら洗います。

⑥洗いの残しが出やすい小鼻も、中指を使って念入りに洗いましょう。

⑦顎はアダルトニキビができやすいところです。くぼみの部分も丁寧に洗います。

⑧鼻の下、口の上の部分も忘れずに洗いましょう。顔じゅうくまなく洗ったら、洗い残しのないように十分にすすいで終了です!

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加