手作りだから肌にやさしい!~きゅうり化粧水~

スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

手作りの化粧水は、弱い肌でも負担をかけずやさしく潤すことができます。

また、フレッシュな状態のものを肌に補給することができるので、美容効果を早く得ることもできますよ。

 

ここでは、どこでも手軽に手に入る食材である、きゅうりを使ったニキビや日焼け後のケアにおすすめの化粧水の作り方をご紹介します。

夏におすすめの化粧水です!

【きゅうり化粧水】

ニキビ、日焼け後のケアにおすすめ!

ビタミンAやC、キュウリアルコールが肌表面を保護して清潔に保つので、ニキビの予防や改善に高い効果を発揮します。また、日焼け後の肌に使うことで、鎮静・消炎効果で赤身は火照りを鎮めることができ、健康な肌をすぐに取り戻すことができます。

 ●材料

きゅうり…1本

精製水…250ml

エチルアルコール…小さじ2

グリセリン…小さじ2

●作り方

①洗ったきゅうりをすりおろします。

②ボウルにガーゼを2枚重ねて、①をこして軽く絞ります。

③②に精製水、エチルアルコール、グリセリンを加えて完成!

●保存法

蓋つきの瓶に移し替え、冷蔵庫で保存し4~5日ほどで使い切るようにしましょう。

●使い方

コットンか手にとって、肌にやさしく馴染ませていきます。気になる部分にはローションパックがおすすめです。

 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加