手作りだから肌にやさしい!~リンゴ化粧水~

スポンサーリンク

}PgžxQフルーツの中でも日本人には昔から馴染みのあるリンゴ。

そんな手軽に手に入るリンゴを使った手作り化粧水の作り方をご紹介します。

食べた後のリンゴの皮で作れるから、コストも殆どかからないのでお財布にもとっても優しいのも嬉しい化粧水です!

 

リンゴの美容効果を新鮮なまま肌へと補給できるので、高い美容効果を実感できます。

【リンゴ化粧水】

肌の再生、ニキビの炎症緩和、キメを整える、毛穴の黒ずみ改善におすすめ!

肌のターンオーバーの周期を整えるので、肌の再生力を高めることができます。キメが乱れた荒れた肌や、ニキビの炎症の緩和、ニキビ跡や毛穴の黒ずみまでキレイに消し去る効果もあります。甘く爽やかなリンゴの香りが心を落ち着かせるため、使う度にリラックスした気持ちになれますよ。

●材料

リンゴの皮…1個分

ウォッカ…50ml

精製水…150ml

●作り方

①ガラス瓶にウォッカとリンゴの皮を入れて、蓋をして一晩置きます。

②①に精製水を加えて完成!

●保存法

蓋つきの瓶に移し替え、冷蔵庫で保存し2週間ほどで使い切るようにしましょう。

●使い方

コットンか手にとって、肌にやさしく馴染ませていきます。気になる部分にはローションパックがおすすめです。

 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加