肌の健康をキープしたいならミネラル!

スポンサーリンク

l_kai20120015美肌のためにビタミンが大切と知っている人でも、忘れがちなのがミネラルです。

必要な量はわずかですが、体の中では作れないため、食べ物から取り入れなければならない栄養素です。

ビタミンと同様、体の機能を正常に保つのにかかせないものでもあります。

ミネラルの中でも、女性の場合、不足しがちなのが鉄分です。女性は生理による出血があるため、そのたびに鉄分を失いますが、新しい赤血球を作るための鉄分がまた必要になります。日頃から気を付けてとるようにしないと、鉄分不足による貧血を招くこともあります。

鉄分不足の人の特徴は、顔色が悪い、肌がくすんでいることが多いのです。

貧血では元気も出ないし、頭もぼんやりとした状態に…。

このような不調に思いあたることがあれば、レバーやしじみ、ひじき、青菜などの鉄分を豊富に含む食材を摂るようにしましょう。

また亜鉛は、新陳代謝に欠かせないミネラルの一つです。欠乏するとまず肌や爪などにトラブルが起こることから、肌のために重要な栄養素だと注目されています。肌アレや小じわ、シミの予防のためにも不足しないように摂り入れていきましょう。

亜鉛を豊富に含む食材は、貝類のかき、ごま、ホタテ貝、大豆、小麦胚芽、くるみなどです。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加