肌をつややかに潤わせる老化防止効果のあるビタミンE

スポンサーリンク

a9658f123f4b4d829a536022ff35ad4a

ビタミンEには血液の循環を良くしたり、ホルモンの分泌や自律神経の調節をするといった働きがあり、老化防止ビタミンとして知られています。

肌の衰えを防いだり、肌をつややかに保ち、シミができにくくしてくれることから、女性にとって嬉しい効果を感じられるビタミンと言えます。

 

私たちの体には自然治癒力と言って傷んだ部分を修復しようとする力が備わっていますが、皮膚も新陳代謝によって絶えず再生されています。ビタミンEは、この新陳代謝を促進し、自然治癒力を高める作用があります。

また、ビタミンEはビタミンAやCとともに強い抗酸化作用を持っています。皮膚の細胞膜の脂質を過酸化脂質に変える活性酸素は、肌の老化にも深くかかわっているのです。

ビタミンCはビタミンEの抗酸化作用を助ける作用gあるので、これらの2つは一緒に摂るとより効果的です。

ビタミンEは脂溶性ビタミンで、胚芽、ごま油などの植物油、かつお、うなぎ、たらこ、大豆、さつまいも、ほうれん草などに多く含まれています。

サプリメントも多くでていますが、単独で摂るよりも食事から様々な栄養素と一緒に摂る方が体への吸収も良いとされています。

ビタミンEを含む食材を積極的に摂り、つやつやとした若さ溢れる肌を叶えて

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加