肌のハリを取り戻してたるみを抑制する治療

スポンサーリンク

imeg21年をとればどんな人でも皮膚が伏久なり、水分の保持力も低下して、たるんだ感じになってきます。でも、肌がたるんだり、ハリを失う原因は老化ばかりではありません。

例えば皮膚の乾燥です。角質の水分不足は、たるみを招く大きな原因に。

たっぷりの化粧水で水分を補給し、美容液で保湿をしっかりとすれば、たるみの要因を一つは減らせるというわけです。

肌がハリをなくしてきたと感じた時こそ、年齢のせいと片付けないで、ケアに励みましょう。最近では、老化にブレーキをかけようというアンチエイジング化粧品も続々と登場しています。表皮を厚くふっくらさせるレチノール化粧品なども高い効果を感じられますよ。

使い方のコツとしては、夜に適量をしっかりと使うことです。

また、肌のハリを取り戻す最新の美容テクニックと言えば、クリニックで受けられるフォトフェイシャルという治療です。顔全体の肌年齢を若返らせる治療として注目されています。肌のハリを保つのに真皮のコラーゲンは重要ですが、フォトフェイシャルは光の刺激で自分が本来持っているコラーゲン量を増やすことができるのです。

顔全体にこの光を照射すると、ハリと弾力出て、ツルツルとした美肌になります。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加