気になった時のためにチェックできる化粧品成分~さ行②~

スポンサーリンク

flowers化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

【さ行】

●酒石酸…角質軟化成分。ピーリング作用のほか収れん効果や、微生物の発育を阻止する効果もある

●シラカバエキス…収れん成分。皮膚の保護、血行促進、柔軟などの効果がある

●シルク…保湿成分。皮膚に馴染みやすく、使用が良いという特徴がある

●スイカズラエキス…植物エキス成分。収れん、抗菌、洗浄などの作用がある

●水溶性コラーゲン…保湿成分。NMFのひとつで肌に馴染みが良く、皮膚を保護する

●スギナエキス…植物エキス成分。収れん、抗炎症の作用があり、皮膚の代謝を促す

●スクワラン…エモリエント成分。サメの肝油から精製した皮脂に似た成分で、肌のバリア機能を強める

●セイヨウキズタエキス…植物エキス成分。清浄作用があり、洗顔料に良く使われる

●セージエキス…植物エキス成分。抗菌、収れん、血行促進などの作用がある

●セラミド3…保湿成分。皮膚の水分蒸散を防ぎ、バリア機能を上げる

●セリン…保湿成分。NMFのアミノ酸の一つである

●センブリエキス…植物エキス成分。皮膚の温度を上昇させ、毛細血管を増強する

●ソウハクヒエキス…植物エキス成分。美白や消炎の作用がある

●ソルビトール…保湿成分。海草や果物に含まれる糖類

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加