おうちでエステ!手作りでスペシャルケア~きなこパック~

スポンサーリンク

entry_img_47お正月後に、良く冷蔵庫に残ったままになってしまうきなこ。

食物繊維が豊富なので、牛乳に混ぜて飲むと便秘改善に役立ったり、女性ホルモンと似たような働きをする女性には欠かせない栄養素である、大豆イソフラボンが豊富なので、ホルモンバランスを整え、体の内側から女性らしい魅力を引き出す効果が高い食材でもあります。

そんなきなこを、スキンケアに取り入れることで、もちっと潤いある肌を目指せることをご存じですか?

ここでは、自宅で手軽に作れるきなこを使った、スペシャルパックをご紹介させていただきます!

 【きなこパック】

厚く固くなった角質のケア、乾燥肌、混合肌におすすめです!

肌に負担をかけずに、やさしく角質を除去するスクラブです。きなこは、皮脂の分泌バランスを整える働きや、大豆イソフラボンの効果で、肌の水分量を増やして、乾燥肌を改善する効果もあります。

 ●材料

卵…1個

きなこ…大さじ1

オリーブオイル…小さじ1

 ●作り方

全ての材料を良く混ぜ合わせ、クリーミーなペイスト状になったら完成です!

●保存法

密封容器に入れて、常温で保存。2日間で使い切りましょう。

 ●使い方

洗顔後の顔全体に塗って、軽くマッサージした後、2分ほどおいてぬるま湯で洗い流しましょう。

 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加