良い姿勢が見た目年齢を下げる!

スポンサーリンク

1352618766

 

日常的な姿勢こそが、見た目年齢を大きく分けるポイントになります。正しい姿勢で過ごしている人は、日常生活を送るだけでも筋肉がバランス良く使われ、ほどよく燃焼しているので、部分太りするこがあまりありません。

 

まずは、全身鏡の前に真っ直ぐに立ち、自分の体をチェックしてみましょう。

 

【姿勢チェック法】

・左右の肩の高さは同じか?

・左右の耳の高さは同じか?

・横から見たときに、耳の穴、肩の先、脚の横のつけ根のでっぱり部分、ひざのお皿から1cm内側で、外くるぶしの2cmが一直線で結ばれているか?

・猫背で、背中が後ろに丸くなっていないか?

・顎先が不自然に上に上がっていないか?

・肩が内側に入り込んでいないか?

・お腹が出ていないか?

・腰が過剰に沿ってないか?

・お尻が四角くなっていないか?

・太ももがやけに張って、前に出ていないか?

・足の側面の筋肉がやけに外にせり出していないか?

・膝と膝はくっつくか?

 

【正しい歩き方】

そして、次にそのまま歩いてみましょう。

正しい歩き方とは

①つま先をけり出すように地面から離す

②けり出す方のひざはまっすぐに伸びる

③着地はかかとから

④そり腰にならない程度に、背筋を伸ばして胸を張る

 

姿勢よく歩く習慣をつけて、見た目年齢マイナスを目指しましょう!

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加