おうちでエステ!オイルの力で潤う~フェイスオイル&オイルパック~

スポンサーリンク

th

 

オイルは手作りスキンケアアイテムにとって、欠かせない素材の一つです。

特に乾燥肌の人には、オイル素材のアイテムは美肌を叶えるためにおすすめです。

 

ここでは、自宅で手軽に作れるフェイスオイルと、オイルパックをご紹介させていただきます。

 【フェイスオイル】

しぼりたての椿油の使い心地は病みつきになるほど。市販の椿油にはグレープシードオイルを加えると、しぼりたてと同じようなサラサラの質感を得られます。オイリー肌の人は、椿油とグレープシードオイルの分量を逆にしてください。

●材料(60ml分)

・椿油…40ml

・グレープシードオイル…20ml

●作り方

椿油とグレープシードおいるを遮光瓶に入れて、よく振ったら完成です!

 ●使い方

手のひらに5~6滴ほど取り、よく伸ばしてから肌に馴染ませます。

●保存法

直射日光、高温多湿を避けて保存。1年を目安に使い切りましょう。

 

【オイルパック】

空気が乾燥していると、どんなに保湿剤を塗ってもカサカサしてしまいがちです。そんな時には、お風呂にゆっくりつかりながらオイルパックをすると効果的です。このレシピはマッサージオイルとしても使えます。

●材料(1回分)

・椿油…小さじ1

・ビタミンE…1カプセル

●作り方

小皿に椿油を入れて、ビタミンEのカプセルを破って中身を加え、良く混ぜ合わせたら完成です!

●使い方

肌にたっぷりとパックを塗ります。首筋や肩も忘れずに。20分ほど置いたら、余分なオイルをティッシュで押さえるように拭き取ります。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加