足の疲れを解消する自宅で手軽に作れるケアレシピ

a5192a08c590cf94a1a1d3c2faee6b3f

 

ここでは、足の疲れを解消できる、自宅で手軽に作れるフットケアレシピをご紹介させていただきます。

 

 

 【フットバス】

立ちっぱなしや歩きすぎで疲れると足はむくんでしまいます。キッチンハーブの中でも、体を温める効果が抜群なのがタイムで、足の血行を良くしてむくみを改善します。

●材料(1回分)

・やや熱めのお湯(40℃くらい)…バケツ1杯

・タイム(ドライハーブ)…5g

●作り方

①タイムはガーゼか、お茶用のペーパーバッグに入れます。

②お湯を入れたバケツにタイムを入れて、エキスがでるまで1~2分ほど置いたら完成です!

●使い方

お湯に両足を入れて15~20分くらい温めます。お湯が冷めてしまったら、熱めのお湯をつぎ足しましょう。

 

【マッサージオイル】

フットバスで足が楽になったら、次は足の疲れやむくみを癒すユーカリ精油でマッサージします。これで足に溜まった疲れも解消されて、ぐっすりと眠りますよ。

●材料(1回分)

・グレープシードオイル…小さじ1

・ユーカリ精油…1滴

●作り方

グレープシードオイルにユーカリ精油を加えて良く混ぜ合わせたら完成です!

●使い方

足に直接塗りマッサージをします。

 

【足つぼマッサージ法】

足の裏には、体の各部位に対応した反射帯があります。マッサージをして、痛みやコリを感じたら、その場所に対応する体の部位に不調があるということ。腸はかかとの少し上、胃は土踏まずのところ、目や首は指のつけ根に反射帯があります。マッサージは足の指から全体にもみほぐし、かかとや足の甲も行いましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加