極上の美肌をつくるステップ②

スポンサーリンク

woman

 

 

ここでは、極上の美肌をつくるコツを様々、ご紹介させていただきます。

 

 

●抗酸化食品&サプリメントで年齢に負けない肌づくり

活性酸素は若さと美肌の大敵。私たちが日常食べている野菜や果物、雑穀の中には活性酸素の害を抑える抗酸化物質がたっぷりと含まれています。抗酸化力の高い食品を毎日の食事にとりれるよう工夫しましょう。

また、食事だけでは摂りきれない時は、下記のようなサプリメントを活用するのも手です。

・ビタミンC

・ビタミンE

・マルチビタミンミネラル

 

●肌の保水力を高めてプルプル肌に

赤ちゃんの肌がぷるんとした弾力と潤いを保っているのは、肌の保水力が高いからです。細胞と細胞の隙間を埋める物質に大量の体液が蓄えられています。

年齢を重ねた肌に保水力を呼び戻すには、ムコ多糖体とビタミンCです。納豆やきのこ、山芋、海藻、うなぎ、すっぽん、どじょう、魚の煮凝り、手羽先、ふかひれなどを、ビタミンCが豊富な新鮮な野菜、果物とともに摂りましょう。

 

●プラスの言葉が美人を作る

肉体の老化は意識の老化からも始まります。肉体よりもまず意識を老化させないことが、重要です。ほんのちょっとした心がけで、意識はどんどん若返っていきますよ。

・1日に30回以上、ありがとうと言う

・ダメ、嫌などの不快な言葉は使わない

・ワクワクできることにチャレンジするなど

 

 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加