美肌づくりに役立つ食材と栄養素とは?

180_top美肌づくりや維持に大切なのは、丁寧な洗顔やスキンケアだけではありません。

毎日の食事で摂る栄養素もとっても重要なんですよ。

ここでは肌への美容効果を発揮する栄養素をお伝えします。

 

●ビタミンA

ビタミンAは、アンチエイジングに役立つ強い抗酸化作用と、肌を丈夫にする栄養素です。植物性食材の中では、βカロテンとして存在していて、体内に入ることでビタミンAとして働きます。主に、にんじんやほうれん草、かぼちゃ、小松菜、トマトなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

 ●たんぱく質

肌を作るには欠かせない栄養素がたんぱく質です。たんぱく質があってはじめて、ビタミンなどの栄養素を運用できるので、とても重要な働きをしています。また、代謝の良い体づくりにも役立つので、ダイエット効果も期待できます。赤身のお肉や魚、卵、大豆などから摂ることができます。

●ビタミンC

ビタミンCにも高い抗酸化効果があり、紫外線の影響を受けづらい肌になります。野菜ならレモンやパプリカ、じゃがいも、カリフラワー、果物なら柿やいちご、キウイなどに多く含まれています。

 

これらの栄養素をバランスよく食事で摂ることで、肌がイキイキと元気になって美肌を手に入れることができますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加