美容に役立つのは半身浴?それとも全身浴?

スポンサーリンク

kuzuoka美肌を維持したいと毎日半身浴しているという女性が多いと思います。

でも、半身浴には美容効果がホントにあるんでしょうか?

実は半身浴はもともと、肥満や高血圧などの生活習慣病を抱えた患者さんに推奨されていた入浴法なんです。

自宅での脳卒中や心筋梗塞が浴室で起こっていることから、推奨され始めました。

 半身浴でたっぷりの汗をかくと、毛穴の汚れがキレイ落ちるとか、不要なものがデトックスできると言われますが、これもあまり効果がありません。

汗は体温調節をするためのもので、汗に含まれているのはアンモニアや塩分などの排せつ物程度なんです。また、半身浴をやりすぎると、汗をかくことが習慣になり、汗腺が活性化された状態なので、暑い季節になると汗をかきやすくなってしまいます。

 肌に良い入浴法とは、全身浴で10分~15分ほど40度程度のお湯に浸かることです。

入浴のメリットと目的は、ストレス解消や、筋肉のリラクゼーション。そして、質の良い睡眠を取るための睡眠スイッチが入りやすいことです。寝つきが良くなることで、深い睡眠が得られるようになり、眠っている時に行われる細胞の修復作業がスムーズにいくので、美肌効果を感じられることができます。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加