オイルマッサージにおすすめのマッサージオイルpart2

xf1475031148mお肌をマッサージして、美肌を維持しているという人は多いと思います。そんな人におすすめの、美容効果の高いマッサージオイルをご紹介します。

●顔のくすみ解消にはウィードジャームオイル

小麦の胚芽油でビタミンEの量がとても多いことが特徴のウィードジャームオイル。血流改善に高い効果があるので、くすみが瞬時に取れます。特に目の周りのクマにも効果があります。

●弾力・ハリ回復に役立つパロマローザ

甘いさわやかな香りが特徴の精油です。肌の水分バランスを整える効果があり、細胞の修復や、ハリと弾力をアップさせる働きがあるので、高いアンチエイジング効果が期待できます。また、軽い傷も早く治ります。

 ●美白に効果があるキャロットシード

人参の根っこを大豆オイルに漬け込んだ抽出オイルがキャロットシード。βカロチンが豊富で、老化防止と美白効果に高い効果があります。ただし、これだけを使うと肌が一時的に黄色くなってしまうので、他オイルと希釈して使うことがベター。

 ●色白を目指すならサンドロンオイル(サジーオイル)

サンドロンオイルはサジーというグミの実からとれるオイルです。中国やモンゴルでは古くから医薬品として使われてきた歴史があります。ビタミンE、ビタミンCが豊富なので、高い美白効果が期待できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加