乾燥肌だからこそ、パウダーファンデーションを選ぶ!

スポンサーリンク

source_q36_1パウダーファンデーションは、乾燥肌の人ほどもっとカサカサと肌がしそうと思いがちだと思います。確かに、パウダーファンデーションは皮脂や水分を多少なりとも吸収しますが、スキンケア時にたっぷりと潤った肌ベースを作って置くことで、乾燥の心配はなくなります。

リキッドファンデーションや、クリームファンデーションは粉末を液体の中に混ぜているので、界面活性剤を多く使っており、水分を含んでいるため防腐剤も入っています。それらのことから、肌への負担をかける心配があるんです。

 

その点、パウダーファンデーションは、界面活性剤や防腐剤などの添加物が少なく、アレルギーを起こしにくいというメリットがあります。

合わせて、メイク落としの際にも、肌にぴったりと吸着しているリキッドファンデーションやクリームファンデーションよりも、落としやすいので洗顔時にも肌に刺激を与える心配を軽減することができるのです。

 特に極度の乾燥肌の人や敏感肌の人ほど、パウダーファンデーションを使うことで、様々な肌悩みを解消することができます。

パウダーファンデーションを選ぶ時のポイントとして、UVカット機能を持っているものがおすすめです。紫外線による肌老化を食い止めることができますよ。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加