食べるアンチエイジング美容成分&食材

スポンサーリンク

4247毎日の食事から摂れる栄養素でも、特にアンチエイジング効果が高いものがあります。

肌悩み別の美容効果が高い栄養成分と食材を、ここではご紹介させていただきます。

 

 

●とにかくアンチエイジング効果を得たいという人にはビタミンACE

細胞を傷つけ老化を促進させるのが活性酸素。通常、活性酸素は体の中にある酵素で無害化することができるのですが、活性酸素が増えすぎると対処できなくなります。ビタミンACEは、活性酸素を除去する高い抗酸化作用があるのが特徴。

肌の細胞分裂を活発にしてキメを整えるビタミンAと、老化減少を食い止めるビタミンC,そして血行を促進するため肌ツヤがとてもよくなるビタミンE。

この3つをまとめてビタミンACEと呼びます。

【ビタミンACEを多く含む食材…モロヘイヤやかぼちゃ、ブロッコリー、にんじん、赤ピーマンなど】

●もっと早く若返り効果を体感したという人にはアスタキサンチン

アスタキサンチンはビタミンACEよりも、もっと多くの抗酸化効果があります。美肌効果だけでなく、免疫力のアップや抗がん作用もあります。主な成分は、魚介類に含まれている赤い色素で、特にサケには筋肉を引き締める作用のあるDMAEが含まれています。

【アスタキチサンチンを豊富に含む食材…サケ、カニ、いくら、タイ、キンキ、エビなど】

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加