浸透力をアップさせる美容液のつけ方

59d34f6eスキンケアのメインディッシュと言える美容液。

美容液の力を最大限に発揮させるのに、正しいつけ方をすることが重要になってきます。

ここでは、美容液をしっかりと肌へ浸透できる方法をご紹介させていただきます。

 

 

 

―正しい美容液のつけ方―

①美容液を適量手にとる

美容液の説明書に抱えている適量を手のひらに出します。もし、使っている美容液が保湿美容液なら、乾燥具合に合わせて量を調節しても良いです。

②手のひらで押さえるように馴染ませる

両手のひらに美容液を広げ、両手で押さえるように、頬から顔全体へと馴染ませていきます。目の周りや小鼻などの細かい部分も忘れずに丁寧につけていきましょう。

③マッサージすることでさらに浸透がアップ

顔全体につけた美容液を浸透させるように、顔のリンパに沿ってマッサージをします。この時に目頭やこめかみなどのツボ押しを行うことで、肌が活性化されより美容成分を浸透させることができますよ。

④仕上げに再度、肌を押さえる

仕上げに再度、顔全体を押さえ、目の周りやフェイスラインを手のひらや指の腹で押さえてなじませましょう。

 美容液は高価なものが多いので、一度の使用でしっかりと効果を実感したいもの。上記の正しいつけ方を実践して、今以上の美肌を手に入れてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加