肌の基底層を健康的に保つことは美肌の基本

スポンサーリンク

1210053top常に健やかで透明感ある肌をキープしたいなら、肌の基底層のケアをすることが重要です。

表皮の中にある基底層は、薄いシートのような形をしていますが、美しい肌をつくるためのたくさんの働きをもっています。

 

中でも一番重要なのが、表皮細胞を作りだす役割です。まず、毛細血管から酸素が供給され基底層にある基底細胞が細胞分裂をします。

そして、新しい表皮細胞が作られ、肌のターンオーバーのスタート地点となるのです。

また、真皮を守るという役割もしています。表皮はダメージを受けてもターンオーバーにより元の状態に戻すことができますが、真皮にまでダメージが及んでしまうと元には戻らなくなってしまいます。そのため、基底層は基底膜と一体となって、強い膜になり、真皮をしっかりと守っています。

基底層には、シミの元になるメラニンを生成するメラノサイトもあり、紫外線が届かないようにメラニンをつくることでブロックしています。

 基底層も残念ながら、加齢とともに衰えて弱くなってしまうと、日焼けの跡が消えづらくなるといったことが起こります。

極端なダイエットなどでタンパク質などの栄養が足りなくなることで、基底層の細胞にうまく栄養を運べなくなってしまうので、バランスの良い食事を心がけましょう。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加