いまどきの美容治療③

スポンサーリンク

main_image

 

最近では様々な美容治療があり、短時間で美肌を手に入れられると人気があります。

ここではいまどきの美容治療法をご紹介させていただきます。

 

●眉間や目尻のシワの改善には「ボツリヌス注射」

ボツリヌス注射は、ボツリヌス菌という細菌が作り出す物質を肌へと注入し、シワの元にはる表情筋の働きを弱める方法です。筋肉の動きによってできる額や眉間、目尻のシワなどに効果的です。腫れや痛みも少なく、ともて効果的な治療法ですが、多く注入しすぎると表情筋の動きを抑制しすぎて無表情になることがあります。ですので、2回に分けて注入する方が良いでしょう。

[費用:機関によって様々ですが、1回で5万円程度が目安です]

[治療期間:1回目の注入から7~10日後にシワの状態を見て、必要ならば2回目の注入を行います。効果は4~6か月程度持続します]

●注射が適さない目の下の小さな小じわには「レチノイン酸」

ビタミンAの一種であるレチノイン酸は、市販の化粧品に配合されているレチノールと同じような成分ですが、医薬品なのでより強力な作用を期待できます。注射が適さない目の下の小じわや黒グマ、くすみなどにおすすめです。肌のターンオーバーを高める働きがあるので、使い続けるとコラーゲンの生成やメラニンの排泄が活発になり、シミやシワが緩和されます。

[費用:機関によって様々ですが、1か月分で2000~5000円程度が目安です]

[治療期間:小じわなら1~2日に1回の使用で1~2か月続けます]

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加