気になるお尻のブツブツを改善!

lgf01a201311091300お尻がザラザラとしているのを改善したい!

そんな湿疹のようなブツブツお尻をツルツルお尻にチェンジできる方法をご紹介させていただきます。

●お塩で塩もみ

45~47°くらいの熱めのお湯をお尻が浸るくらいに入れ、天然塩を大さじ1杯強入れます。そして、そこにお尻をつけて左右に往復、片尻ずつ塩もみをすると、ツルツルのお尻になれます。

お塩で塩もみをしても良くならないという人は、もしかすると下着の蒸れや座るたびにこすれる摩擦により、毛穴の中の雑菌が繁殖して炎症を起こしているのかもしれません。

これはいわゆるお尻ニキビで、漢方薬による体質改善が高い効果を発揮します。

代表的な処方は十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)という漢方です。

また、生理前に悪化しやすいという人で、貧血気味でむくみがあるタイプなら当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)という漢方。イライラ感が強い人は加味逍遥散(かみしょうようさん)、冷えやのぼせがあり生理前に下腹が膨らんだようになる人は桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)がおすすめです。

また、ジーンズやナイロンの下着など蒸れやすい衣類や、ガードルのようなこすれやすい下着は悪化の原因になるので、避けるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加