美肌を作る暮らし方

E382A4E383A9E382B9E38388E7BE8EE5AEB92-thumbnail2毎日の暮らし方と上手な化粧品との付き合い方次第で、誰でも手軽に美肌を作り出すことができます。

ここでは、健やか肌を手にれられる美肌を作る暮らし方をご紹介します。

 ●化粧品は最小限に

化粧水→乳液→クリームというスキンケアのルールのようなものがありますが、本当はこれら全てのアイテムを使う必要はありません。25歳以下であればかえって乳液やクリームを使うことで毛穴をふさぎ、ニキビを作り出すもとになります。

また、厚化粧をすればするほど、かぶれが相乗的に起こりやすくなります。肌に負担のないシンプルなケアを心がけましょう。

●強い刺激を与えない

強くパッティングしたり、過度にマッサージやパックを繰り返すことで肌に刺激を与えてしまい、それが元で皮膚障害が起きやすくなります。

●紫外線の影響

長袖、帽子、日傘で紫外線を避け、スキーや海水浴など外で長い時間を過ごす時は紫外線カット力のあるファンデーションや日焼け止めを使うようにしましょう。

●肌汚れをきちんと落とす

メイクはしっかりと落とし、洗顔は石鹸で行いましょう。

●肌を休ませる

夜寝る時や休日などは化粧水だけを使用し、肌を休ませましょう。

●食生活に気をつける

できるだけ精白していない穀物や野菜、果物、海草、豆などを積極的に食べることをおすすめします。また、夜更かしせずにストレスをためないことも大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加