クマを作らないために日常生活でできること

スポンサーリンク

ダウンロード目の下にクマがあると、どうしても不健康な印象を周囲に与えてしまいます。

ですが、このクマの原因を自ら作り出しているのをご存じですか?

ここでは、クマを作らないために日常生活で気を付けることをお伝えします。

 

●疲れ目に気をつける

パソコンに1時間向かったら10分休むことをおすすめします。また、エアコンの乾燥もクマの原因になるので、加湿器を上手に利用すると良いでしょう。

●肩こりに気をつける

首や肩が凝っていると、顔全体の血流も悪くなります。首を回すなどの軽いストレッチを適度に行いましょう。

●ホットタオルで温める

45度ぐらいのお湯に、ラベンダーなどのリラックス効果の高い精油を2、3滴垂らし、タオルをその中に浸して絞り、目の上に当てるとすっきりと疲れが取れます。

●鉄分をできるだけ摂る

鉄分が不足すると、酸素を体の隅々まで運ぶことができません。鉄分を豊富に含む、大豆や小松菜、ホウレンソウ、プルーン、ひじき、あさり、春菊などを積極的に摂りましょう。

●目の血流を良くする食材を食べる

玉ねぎや春菊、ホウレンソウ、ブロッコリー、かぼちゃ、いわしなどは目の血流を良くします。キラキラ瞳をキープしたい人にもおすすめです。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加