シミをしっかりと予防して白美肌をキープ

スポンサーリンク

simi

 

紫外線はシミを作り出すだけでなく、たるみなどの肌老化全般の原因になります。

ほんのひと工夫、紫外線対策をしていれば、若々しい白肌をキープできるようになります。

ここでは、日常生活でできる紫外線対策法をご紹介します。

 

 

●帽子をかぶる

できればUVカット機能がある帽子をかぶる。UVカットのものでない場合は、ツバが広くて濃い色、目の詰まった生地のものを着用すれば90%以上紫外線を遮断することができます。

●サングラスをかける

目に光が当たると脳にメラニン色素生成の指示が息、日焼けしやすくなります。また紫外線の多い季節はUVカット機能が付いたものがおすすめです。サングラスの色が濃いものをつけると瞳孔が開き、横からの光を受けやすくなるので、UVカット90%以上の薄い色のものを選ぶとベストです。

●日焼けしやすくなる食べ物

レモンやキュウリ、パセリ、セロリなどを食べると、ソラレンという物質によって光を吸収しやすくなります。これらの食材は外出前に食べるのを控えましょう。

●お酒を飲んで日に当たらない

アルコールを飲んで日に当たると日焼けしやすくなります。

●シミを防ぐ日焼け止めの塗り方

顔のシミは90%以上が頬骨の上にできやすいので、この部分だけ最初に日焼け止めを塗り、その上から顔全体に日焼け止めを塗ります。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加