シミを作らないスキンケア

12421876_T3

 

皮膚は強くこすられることで、攻撃を受けていると感じ、防御態勢に入ります。

皮膚が持つ最大の防御法=メラニン色素の生成。いつもこすられる部分は、黒ずんだりすることがありますがこれもメラニン色素が原因になっています。

ですので、クレンジングはふき取るタイプではなく、洗い流すタイプを選ぶのがベストです。

また、洗顔後に顔をふく時は、絶対にこすらずに水滴をタオルで押し当てるようにしていきましょう。

リンパの流れは肌機能を活性化させるために有効なフェイスマッサージも、オイルなどを使って滑りを良くしてから行うことで、余計な摩擦を控えることができます。

そして、肌のターンオーバーを促進して、できてしまった色素沈着によるシミを取り去る効果があるのが、スクラブです。スクラブは週に1、2度程度行うのが理想で、粒子が細かくやわらかいものを選ぶようにしましょう。

化粧品に入っている化学物質も肌の刺激になり、メラノサイトが反応することがあるので、できるだけ自然素材からできてものを使うことがベストです。

ただし、敏感肌の人の中には植物成分でも刺激を感じる人がいるので、使用を始める前にはパッチテストを行い、自分の肌に合っているかどうかを確認しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加