紀州備長炭配合石けんは、くすみがちな乾燥肌に特におすすめ!

スポンサーリンク

紀州備長炭配合石けん1毛穴の汚れや古い角質の蓄積で起こる肌のくすみ。

不要なものが肌に残ったままだと、肌代謝がうまくできなくなり、乾燥やゴワつきを招くだけでなく、ニキビや吹き出物の原因も作りだしてしまうんです。

それにくすみがあると、元気のない印象を与えてしまい、化粧ノリも悪くなってしまいます。

 

くすみの原因の汚れなどの蓄積は、毎日しっかりと落とすことで改善されます。

 紀州備長炭配合石けんは、一日の汚れや皮脂を毛穴の奥からしっかりと取り去り、乾燥知らずのしっとり肌を同時に目指せる優れものなんです。

粒子の大きさが違う紀州備長が配合されていて、しっかりとした泡を作った後、肌に馴染ませると、その炭が毛穴の中まではいっていき、汚れや皮脂を掻き出すから、とってもクリーンな肌をキープできます。

 炭を使った石鹸は、乾燥肌には向かないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、紀州備長炭配合石けんには、とろみの強い保水力が高い北海道産の利尻昆布がはいっているか、ら、洗い上がりは柔らかいしっとりとした肌に仕上がります。

それに、ハリとツヤを出す効果のある長野県産の白樺樹皮エキスの効果で、見た目年齢を引き下げるアンチエイジングにも役立ちます。

くすみや乾燥肌の改善、毛穴ケアとカサカサやごわつきケアに、とっても効果がある洗顔石鹸です。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加