首のコリをとってリンパの流れを良くするマッサージ法

source_q107_a顔をいくらマッサージしても首が固まっていると、顔に栄養が行きわたらず、顔色も悪くなってしまいます。

また、脳の血流も悪くなるので思考回路も鈍くなりがちに…。

さらに、顔の老廃物を排出するリンパ液は、最終的に首を通って、鎖骨のしたの静脈に流れ着くのですが、首の筋肉が凝っていると、リンパ管を圧迫するので、リンパ液の流れも悪くなり、顔のむくみや肌アレが起こります。ですので、定期的に首をほぐすマッサージをするのがおすすめです。

首のリンパの流れがスムーズになり、手軽に美肌を叶えることができますよ。

首のコリをとってリンパの流れを良くするマッサージ法

①手の指ををロ得て顎の下にあて、あごのラインに沿って耳の下まで手をすべらせていきます。手を替えて反対側も同様に行います。

②両耳の下に両手の4本の指をそろえておき、鎖骨の下までやさしくなでおろします。

③今度は右手で左の首筋の出っ張りをやさしくつかみ、肩のラインに沿ってやさしくなでおろします。手を替えて反対側も同様に行います。

④最後に鎖骨の端を4本の指で強めに押し、その後力を抜いて鎖骨の上を通って真ん中まで指をやさしく滑らせていきます。手を替えて反対側も同様に行います。

このエントリーをはてなブックマークに追加