肌にやさしい簡単!手作り石鹸

スポンサーリンク

item_1000020594_3洗浄力の強すぎる石鹸は、必要な皮脂まで取りすぎてしまい、肌のバリア機能が低下して肌トラブルを招く原因になります。

ナチュラル素材を生かした手作り石鹸は、肌にやさしいのが最大の特徴。汚れや古くなった角質をやさしく取り除きながら、必要な皮脂や潤いは残るので、理想的な水分量と皮脂バランスを保つことができます。

自分好みの大きさや形にできて、自分だけの特別な石鹸になりますよ!

ー手作り石鹸レシピー

●緑茶石鹸

[材料]

・緑茶の葉…大さじ2

・熱湯…60~70ml

・粉末石鹸素地…100g

[作り方]

①緑茶の葉に熱湯を注ぎ、5分ほどおいてからこします。

②粉末石鹸素地に①を、少しずつ加えて混ぜ合わせ、良く練ります。

③型(紙パックなど)に空気が入らないように、少しずつ詰めていきます。

④4~5日ほど、冷暗所におき型から出します。

緑茶に含まれるカテキンは強い殺菌力と、抗酸化作用を持っています。肌や毛穴を清潔に保って新陳代謝を促すので、シミやくすみを解消して若々しい肌へと導きます。また、緑茶に含まれるビタミンCとの相乗効果で肌アレやニキビも改善するので若い世代の洗顔石鹸としても良いでしょう。特に、シミ、くすみ、ニキビ、毛穴の詰まりに悩んでいる人に特におすすめです!

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加