th (1)

 

 

敏感肌などの肌の弱い人は特に、肌トラブルが起こりやすいため、化粧品選びにも慎重になると思います。

ここでは、そんな人のために安心できる化粧品の選び方をご紹介させていただきます。

 

 

●化粧水

化粧水を購入する前に刺激のある危険物質が入っていないかを、まずチェックします。試供品をもらい、試してみればより安心です。目安としては、つけてかゆくならないこと。

また、油分が多くないかどうかを頭に入れて選んでください。瓶を振ってみて泡がたくさんでき、すぐに消えないものは、油分が多いものと言えます。

●乳液

乳液は伸びが良く肌に馴染み、脂っぽさがなくさっぱりとしているので、汗ばむ季節やオイリー肌の人に好まれています。乳液は、水と油を分離させない強力な界面活性剤が生まれてから作り始められるようになりました。ですが、もともと不安定で変質しやすいため、保存料や酸化防止剤を始め、品質を安定させる化学物質が多く含まれています。ですので、肌が弱い人はできるだけ使うことを避けた方が良いでしょう。

 ●保湿クリーム

カサツキのある肌には保湿クリームはとても効果的です。ですが、化粧品の中でもかぶれやすいのが保湿クリームなのです。保湿クリームは、油性成分であるラノリンやワックス、ロウに界面活性剤を加えたもので、乳液より油分が多く含まれています。ですので、できればピュアなオリーブオイルや、ホホバオイルなどを使うようにしましょう。

0774_00000013330化粧品を使って肌にかゆみや赤味を感じたり、湿疹ができた時は、まずその化粧品を使うのをやめます。

季節の変わり目や生理の周期との関係で、一時的にかぶれが起こる場合もあるので、症状が治まってからパッチテストで調べてみるものも良いでしょう。

特定のものにかぶれるアレルギーがあるなら、それを避ければかぶれは防げますが、どんな化粧品を使っていても、かぶれを繰り返しているという場合は、アトピーを疑ってみる必要があります。

アトピーも、アレルギーが関係する病気ですが、いわば超乾燥肌で敏感肌。肌がカサついたりザラついたりしやすく、乾燥や摩擦によって荒れると、バリア機能が低下して刺激に弱くなり、かぶれやすくなり、悪化すると痒みが出ます。

このようにアトピーが疑われた時には、すぐに皮膚科を受診して相談してみましょう。

アトピーは体質とも言えますが、症状がなるべく出ないようにしたり、治療効果を上げるためにもスキンケアが重要です。乾燥しやすく、乾燥するとさらに刺激が弱くなるので、いつも清潔にして、まめに保湿ケアをします。

最近では、保湿成分であるセラミドを配合したスキンケア剤が、皮膚の潤いを保つだけでなく、バリア機能も高めてトラブルを減らすのに有効だと注目されています。

untitled

 

昔から体の不調に効果があると使われてきた野草のよもぎ。

そんな、先人の知恵を活かして自宅で手軽に作れるのがよもぎ化粧水です。

肌に負担をかけずに健やかな状態に導くのでアトピー肌の人でも安心して使えます。

ここでは、よもぎ化粧水の簡単な作り方をご紹介させていただきます。

 【よもぎ化粧水】

アトピー肌の炎症の改善、乾燥肌、乾燥によるかゆみの緩和におすすめ!

よもぎに含まれているクロロフィルが、肌の奥深くまですばやく浸透し、敏感肌やアトピー肌の皮膚炎を改善します。優れた保湿力があるため、カサカサとした白い粉をふく肌も瞬時にしっとりとさせ、乾燥からくるかゆみを防ぐことができます。

●材料

乾燥よもぎ…10g

精製水…200ml

ウォッカ…小さじ1

●作り方

①乾燥よもぎを出汁パックなどに入れて、密封瓶に入れます。

②約60℃に温めた精製水を加えます。

③冷暗所で3~4日置いた後、よもぎを取り出してウォッカを加えたら完成!

●保存法

蓋つきの瓶に移し替え、冷蔵庫で保存します。約1か月ほどで使い切るようにしましょう。

●使い方

コットンか手にとって、肌にやさしく馴染ませていきます。気になる部分にはローションパックがおすすめです。

 

121223699423116232067

 

漢方にもつかわれている野草のドクダミ。

高い解毒作用があることから、止血の際や健康茶として昔から親しまれてきたという歴史がある植物です。

 

そんな、体の不調を良い状態に導くことができる万能薬ともいえるドクダミを使って、自宅で手作り化粧水が手軽に作れます!ぜひ、実践してみてください。

【ドクダミ化粧水】

アトピー肌の炎症の改善、ニキビや吹き出物の改善におすすめ!

ドクダミに含まれているクエルシトリンには抗炎症作用があり、腫れを治すなどの効果があります。ニオイ物質のデカノイルアセトアルデヒドには、抗菌作用があるため、常に肌を清潔な状態に保ち、ニキビや吹き出物、アトピー性皮膚炎の改善に高い効果を発揮します。

●材料

乾燥ドクダミ…20g

ホワイトリカー(35度)…100ml

精製水…100ml

●作り方

①乾燥ドクダミとホワイトリカーを密封瓶に入れます。

②冷暗所に1週間ほど置いて、ドクダミを取り出した後、精製水を加えたら完成です!

●保存法

蓋つきの瓶に移し替え、冷蔵庫で保存します。3週間ほどで使い切るようにしましょう。

●使い方

コットンか手にとって、肌にやさしく馴染ませていきます。気になる部分にはローションパックがおすすめです。

 

pic最近では、大人になってからアトピー性皮膚炎を発症する人が増えています。顔に出やすいのが特徴で、成人型アトピー性皮膚炎と呼ばれています。

特に成人型の場合、残業が続いたら急に症状がでるなど、睡眠やストレスと密接な関係にあると考えられています。

まずは、早寝早起きを心がけるなど正しい生活を送ることが大切だと言えます。

 

皮膚科では、かゆみ止めの飲み薬おステロイドの塗り薬を中心として治療をします。

かゆみに対して効果があるのがステイロイドですが、長期間使うと皮膚が薄くなるなどの副作用があります。ですが全く使わないと、掻いてしまい悪化させてしまうこともあるので、適量の使用をおすすめします。

また、アトピー性皮膚炎は漢方薬が有効な場合もあります。

漢方では、かゆみなどの表面的な症状を緩和する処方と、根本的な体質改善を行う処方の2本立ててで治療をします。表面的な症状をとる代表的な漢方は“越婢加朮湯”や“消風散

”など。体質改善の場合、過度なストレスを感じているひとには気のめぐりをよくする作用のあるものを処方、血行不良の場合はそれを改善するものを処方します。

成人型アトピー性皮膚炎は、とてもデリケートな治療になるので、信頼できる漢方医と皮膚科医を探し、根気よくつづけることが必要です。

logona-freesoap-image4無添加や自然派の洗顔石鹸を使っても、肌がピリピリとした刺激を感じたり、赤くなったりする人がいます。

そんな人はもしかすると、石鹸に入っている美容成分に反応してしまっているのかもしれません。

「ロゴナ フリーソープ」は、引き算の発想から生まれた洗顔石鹸。

 

肌に必要なものだけを補給するという考えのもと作られているので、余分なものをほとんど含んでいないシンプル設計です。

パーム脂肪酸Na、ヤシ脂肪酸Na、水、グリセリン、スクロース、ヤシ脂肪酸、フィチン酸、塩化Naの8種類だけを使っており、ほとんどがオーガニック栽培された植物から採れているので、化学物質過敏症の人でも安心して使えます。

もちろん、防腐剤や酸化防止剤の変わりも全てハーブやエッセンシャルオイルなどの自然素材のものを使用していますよ。

 そんなシンプルな作りなのに、泡立ちがとてもよく、やわらかい優しい泡で汚れをキレイに落とし、配合されているグリセリンの効果で、洗い上がりはしっとりとした肌に!

そして、まったくクセのない石鹸なので、肌が弱い人だけでなく、刺激のある香りが苦手という人にも使いやすいですよ!

アトピー肌の人でも安心して使えるほど自然な使い心地で、どんどん肌がキレイになってくると評判の洗顔石鹸です。

1アトピー肌でも安心して使える洗顔石けんと言えば「ショコラドバーン」。

合成界面活性剤や香料、防腐剤などの化学物質を一切使用しておらず、天然成分100%でできているから、肌が弱い人でも肌トラブルを起こすことなく、健やか肌を作りだせます。

 

肌の保湿力アップや、肌本来の生命力を引き出す作用のある植物オイルをたっぷりと配合しているから、使う度に肌が元気になっていくんですよ。

―実際に愛用している人の声―

●つっぱり感のない使い心地にやみつき♪

ひどい乾燥肌なのですが、「ショコラドバーン」で洗顔すると、肌がずっとしっとりとしていて化粧水をすぐにつけなくてもカサカサしません。メイクも落とす力があるから、クレンジングとしても活用できて、コスパも良いです!

●泡立ちがいい!

とにかく泡立ちがいいから、洗う時に力を入れなくてもしっかりと汚れが取れます。肌がピリピリするなどの刺激もないから、敏感肌の私にぴったりだと感じています。

 ●肌トラブルが起こらなくなった!

常に肌のどこかにトラブルを抱えているという肌タイプだったんですが、「ショコラドバーン」を使うようになってから、健やか肌が持続できています。洗い上がりの肌がもちもちとするところが気にいっています。泡だちが凄く良いので、なかなか減らないのも嬉しいですね。