フェイス-thumb

 

首には肌の新陳代謝を司る甲状腺や、全身のリンパ液が最後に流れ着く鎖骨静脈があるなど、美肌作りとは切ってもきれない関係があります。

首のリンパが滞ると老廃物がたまり、ニキビやくすみなどの肌トラブルを引き起こす原因を作り出してしまうのです。

ここでは、首の機能をスムーズに働かせ美肌を目指せる首のリンパマッサージ法をご紹介させていただきます。

 

●首のリンパ&甲状腺を活性化させるマッサージ法

①まず、手の指を伸ばし、顎の下に当てます。

②そのまま顎のラインに沿って、えら、耳の下まで手を動かします。左右ともに各5回ほどこの動作を行います。

③両耳の下に、両手の指4本を当てます。

④そのまま、鎖骨の上までやさしく指先を滑らせていきます。

⑤鎖骨の端に4本の指を添えます。(右肩の場合は左手、左肩の場合は右手で行います)

⑥そのまま指を鎖骨の外側から鎖骨の中央まで滑らせ、リンパを流します。この動作を左右各5回ほど行います。

⑦首の前面に力を入れるとボコっと飛び出る筋肉を親指と4本指で握ります。(右肩の場合は左手、左肩の場合は右手で行います)

⑧そのまま、上から下へとなでおろします。この動作を左右ともに5回ほど行います。

⑨最後に、両手を首の前でクロスさせ、4本指のはらを使って、首の前側から後ろ側にむっけてやさしくマッサージします。

リンパ資格1

 

甲状腺は喉仏の下部分にあり、蝶が羽を広げたような形をしています。

ここで作られる甲状腺ホルモンは、体の新陳代謝のバランスを整える働きがあり、アンチエイジングを目指すためには、機能がスムーズでないと困る場所でもあります。

この甲状腺ホルモンは、目をキラキラと輝かせたり、肌をつやつやの状態にする作用があります。ですが、甲状腺ホルモンの分泌は40歳を過ぎたころから減っていきます。

甲状腺ホルモンの原料となるのはヨードやチロシン。ヨードは海草類に多く含まれています。またチロシンはアミノ酸の一種で、たけのこを切った時に出てくる白い粉がチロシンです。

チロシンはドーパミンやノルアドレナリンの原料にもなるので、気持ちを高めて元気にさせる働きがあり、うつ病にも高い効果を発揮します。

[ヨードを豊富に含む食材:わかめ、めかぶ、昆布などの海草類]

[チロシンを豊富に含む食材:たけのこ、大豆、黒酢など]

甲状腺を司る神経は首と肩の境目あたりの骨の中にあり、この部分が歪むと甲状腺の機能が低下することもあるので、正しい姿勢を心がけるとともに、カイロプラクターの強制を受けるのもおすすめですまた、首回りのマッサージも甲状腺ホルモンの分泌を促進しするので、毎日のスキンケア時に取り入れてみるのも良いですよ。

source_q28_1スキンケアを徹底しているのに、肌の調子が良くならないという人は、もしすると首周りの代謝が悪くなっているのかもしれません。

首の全面には、お肌の新陳代謝を司る甲状腺があり、首のすぐ下の鎖骨部分にはリンパ液が最後に流れ着く場所があります。首の周りには血管や甲状腺、リンパなど美容に関係するものばかりが集まっているんですよ。まさに、首周りは若さの泉!

首周りを活性化することで、顔全体の血流が良くなるので、乾燥やシワ、シミ、たるみ、くすみなどの肌トラブルを一気に解決できるというメリットがあります。

 ここでは、首の代謝アップが目指せるストレッチ法をご紹介します。

  1. 座った状態で体の力を抜きまっすぐ前を向きます。
  2.  その状態のまま息を吐き出しならゆっくりと頭を右に傾けます。そして、息を吸いながら元に戻します。この動作を左右各10~30回程行います。
  3. 次に真正面を向いた状態から、頭を後ろに倒し、そこからゆっくりと左周り、右回りと頭を回します。左右10~30回程行います。

このストレッチを毎日行うと、化粧品の浸透も良くなるので、バスタイム後のスキンケア時に同時に行うとより効果的です。肌のくすみが取れて、透明感ある素肌が戻ってきますよ。

 

item_1000020593_2炭酸には、肌の汚れを毛穴の奥から取り去る働きと、肌の真皮を活性化させる効果があるのをご存知ですか?

「ミネラル炭酸せっけん」には、炭酸の素の白いツブツブが入っている新しい発想の洗顔石鹸です。

水に触れることで、炭酸がシュワシュワと発泡。弾力感ある炭酸泡を手軽に作ることができます。

肌に負担をかけることなく、しっかりと汚れや皮脂を落とすことができ、肌をイキイキとした状態へと導いてくれるんですよ!

「ミネラル炭酸せっけん」の魅力はなんといっても高濃度の炭酸の素を石鹸素地にたっぷりと練りこんでいる点。石鹸が出来上がるまでには、高い技術を長い時間を要しています。炭酸のやさしい刺激で、洗顔中は常に肌がマッサージされているような状態になるので、美肌効果が絶大!

また、炭酸以外にも、汚れを吸着する効果がある溶岩クレイも入っているので、使うたびに肌のトーンがどんどん明るくなっていきます。

洗顔使用だけでなく、皮脂詰まりが気になるヘアケアにもおすすめ!頭皮の汚れをかき出すので、スッキリとしたニオイの気にならない状態を維持できるようになり、髪には弾力やコシが戻ってきます。

もちろん、肌にやさしい無添加処方なので、肌タイプ問わずに使えます。

shaving_menu_img05朝、鏡を見ると肌が暗~く感じることがありますよね。これはくすみが原因で黒っぽく肌が見えてしまっています。

そんな、朝のくすみを速攻で解消できる方法がパックです。パックには肌を密封して美容成分を瞬時に肌に押し込む効果があります。

 

でも、パックにも色々な種類がありますよね…。

まず、くすみの原因は乾燥と血行不良からくるので、しっかりと保湿ができるものが良いと言えます。また、アンチエイジング成分が入っているものは、肌の血流を良くし活性化させる働きがあるので尚良いと言えます。

そして、シートタイプのものを使う時には、使用時間を守ることが大切です。できるだけ肌に浸透させたいという気持ちから、長い時間肌にあてたままにしているという人もいますが、設定時間内に浸透するように設計されているので、むやみに時間をかけてもあまり意味がないのです。

朝の忙しい時でも少しゆったりとした気分で、音楽などを聞きながら楽しんで行うことで、効果もアップしますよ!

 パックは特別な日だけでなく、定期的に行うことで、肌の美力の底上げができます。週に2~3度のスキンケアに取り入れるだけで、驚くほどの美肌効果を得ることができるので、ぜひ行ってみてください。

pfms1_02

高級美容成分ばかりを使っているのが「プラセンタファイン モイストフェイスソープ」。

これが驚きの美肌効果を発揮する、ラインナップです。

 

 

●馬プラセンタ原液・・・浸透力が良く、高い保湿力とアンチエイング効果があります。

●真珠母貝の真珠層成分のコンキオリン・・・保湿力や細胞の活性化、肌トラブル改善に効果があります。

●アナツバメ巣エキス・・・アンチエイジング効果が高く、シワやシミの改善に役立ちます。

●シアバター・・・肌をなめらかにし、肌を保護します。

●α-アルブチン・・・メラニン色素生成を抑制するので、シミ予防と透明美肌づくり効果を発揮します。

●セラミド2.3.6Ⅱ・・・肌の保水力を上げ、長い時間潤いをキープします。

●高純度エラスチン・・・肌ツヤアップとハリキープ効果があります。

●馬油・・・馴染みやすく肌をやわらかくします。

●キャビアエキス・・・アミノ酸量が多く、肌を活性化させます。

●アルガンオイル・・・抗酸化作用と肌保護効果があります。

●フラーレン・・・ノーベル賞を受賞した成分で、メラニン抑制やセルライト抑制などのエイジング効果があります。

●コラーゲン・・・保湿効果が高いため、乾燥を防ぎます。

●ヒアルロン酸Na・・・驚くほどの保水量をもっており、角質層までしっかりと潤します。

●フムスエキス・・・ミネラルを豊富に含んでおり、抗菌力があるためニキビケアにも最適です。

product_imgスベスベ、ツルツル肌になるなら黒なまこが入った「黒なまこの石鹸」がおすすめです。

一見、グロテスクなイメージのある黒なまこですが、肌をきれいにする美容効果がとても高いんですよ。

昔から、漁師さんは軽い傷にはなまこの汁を塗って治していたという話もあるくらい、肌を活性化する力と修復する力があるんです。

 

黒なまこには、肌の角質層のすきまをうめて潤いを保持するセラミドや、しっかりと汚れを落とすためのクリーミーな泡立ちを作るサポニンが含まれているんです。

だから、使うたびにくすみが取れ透明感ある肌になり、内側から弾力があるぷるぷるスベスベのしっとり肌を実現できます。

その他にも「黒なまこの石鹸」には、肌を潤いで満たし乾燥を防ぐ効果がある水溶性コラーゲンや、汚れをしっかり吸着し取り去る炭成分、抗酸化効果を発揮するコエンザイムQ10、肌に水分を保持するヒアルロン酸なども入っているんですよ。

肌のキメが整って化粧ノリが良くなった!とか、もちもちとした泡が気持ちい♪、肌にツヤが出てきてファンデーションが薄くなった!、肌触りがスベスベしてきてゴワつきがなくなった!、皮膚自体が強くなって肌トラブルが起こりづらくなった!などの声が多い洗顔石鹸です。