20130911162031_523019bf2abb1化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 

【ら行】

●ラクトフェリン…保湿成分。皮膚本来の防御作用を高める働きがある

●ラズベリーケトングルコシド…保湿成分に分類されるが、美白効果が高いので、シミに効果的

 

●ラノリン…エモリエント成分。羊毛についている脂を精製したもの。表示指定成分であった

●ラノリンアルコール…エモリエント成分。表示指定成分の一つでもあった

●ラベンダー油…エモリエント成分。ラベンダーの花から抽出された精油

●リジン…保湿成分。NMFの一つで、肌アレ、あかぎれに有効である

●リノール酸…エモリエント成分。皮膚の老化や乾燥を防ぐ

●リボフラビン…細胞活性成分。洗顔料や乳液、クリームに良く利用される

●リンゴエキス…植物エキス成分。皮膚を柔らかくして保護し、シワを予防する

●リンゴ酸…フルーツ酸と総称されるピーリング成分の一つである

●ルシノール…美白成分、細胞への害が少なく、浸透性が高い

●ムチン…収れん成分。毛細血管を収縮させ、浸透性を高める効果もある

●ローズヒップ油…エモリエント成分。細胞活性化や水分保持、色素沈着の鎮静作用がある

●ローマカミツレエキス…植物エキス成分。抗炎症や皮膚の代謝を促進する働きがある

●ローヤルゼリー…保湿成分。新陳代謝を促し、シミや小じわを防ぐ

【わ行】

●ワイルドタイムエキス…植物エキス成分。収れん、正常、保湿、紫外線吸収作用がある

●ワセリン…エモリエント成分。クレンジングクリームに応用される油性成分である

●ワレモコウエキス…植物エキス成分。美白、抗菌、収れん作用がある

HT176_L

 

化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 【ま行】

●マルチトール…保湿成分。吸湿性、保湿性はやや弱い

●マロニエエキス…収れん成分。血行促進作用のほか、紫外線吸収作用もある

●ミネラルオイル(流動パラフィン)…エモリエント成分。皮膚に良く伸び、肌への浸透性がとても良い

●ミンク油…エモリエント成分。浸透性が良く、さっぱりとした感触を与えるという特徴がある

●メリロートエキス…植物エキス成分。消炎作用や収れん、鎮静作用がある

●メントール(1-メントール)…収れん成分。清涼感があり、肌に引き締め感を与えるので、オイリー肌に向いている

【や行】

●ユーカリ油…エモリエント成分。血行を促進する働きや、防腐、防臭の働きもある

●ユキノシタエキス…植物エキス成分。抗菌、消炎作用があり、クリームや乳液に良く利用されている

●ユリエキス…植物エキス成分。皮膚を柔軟にして、保護するという特徴がある

●ヨクイニンエキス(ハトムギエキス)…植物エキス成分。保湿、皮膚再生作用があり、ごわつきや、ざらつきが気になる乾燥肌による、肌アレを防ぐのに役立つ

●ヨモギエキス…植物エキス成分。消炎、収れん、血行促進などの働きがある

main_6化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 【は行】

●パーシック油…エモリエント成分。杏の種子から採れる油で、優れた感触を肌に与える

●ハチミツ…保湿成分。皮膚をなめらかにする効果がある

●パチルアルコール…エモリエント成分。天然ではサマの肝油に含まれる保湿性に富む油性成分

●ハッカ油…エモリエント成分。血管拡張作用がある

●ハマメリスエキス…収れん成分。オイリー肌に向いている

●バリン…アミノ酸成分。保湿作用があり、皮膚を保護する

●ヒアルロン酸Na…保湿成分。NMFの一つで使用感に優れており、みずみずしい肌を保つ

●ヒキオコシエキス…植物エキス成分。抗菌、血行促進作用がある

●ブドウ種子油…エモリエント成分。軽い感触の油性成分で、皮膚を健康な状態に保つ

●ブドウ葉エキス…植物エキス成分。消炎、収れん、血行促進作用がある

●プロリン…アミノ酸成分。コンディション剤として皮膚を正常に整える

●ベタイン…保湿成分。サトウダイコンから得られ、優れた水分保持力がある

●ヘチマエキス…植物エキス成分。保湿、消炎作用があり、化粧水や乳液に良く使われる

●ベニバナエキス…植物エキス成分。エモリエント効果がある

●ボダイジュ水…植物エキス成分。収れん、保湿、血行促進作用がある

●ボタンエキス…植物エキス成分。紫外線による老化を予防する化粧品に良く利用されている

●ホップエキス…収れん成分。殺菌効果や鎮静効果もある

●ホホバ油…エモリエント成分。伸びが良くてさっぱりとしている。ニキビ予防にも効果的

b-midle-a化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 【た行】

●ダイズ油…エモリエント成分。皮膚に保護膜を作り乾燥を防ぐ

●タイソウエキス…植物エキス成分。細胞活性化作用や保湿作用がある

●タイムエキス…植物エキス成分。新陳代謝を促進し、血行を良くする。抗菌作用もある

 

●チャエキス…収れん成分。アンチエイジング化粧品に良く用いられている

●チョウジ油…血行促進成分。抗菌作用や抗炎症作用がある

●チンピエキス…植物エキス成分。みかんから抽出される成分で、抗炎症作用がある

●月見草油…エモリエント成分。皮膚の炎症や発疹を防ぎ、オイリー肌に向いている

●ツボクサエキス…植物エキス成分。抗炎症作用のほか、シワ予防に効果がある

●テアニン…保湿成分。茶葉から抽出される成分で、水分保持に働く

●トウキンセンカエキス…植物エキス成分。消炎、鎮静作用がある

●ドクダミエキス…植物エキス成分。抗菌作用があり、石けんやクリームに良く使われる

●トレハロース…保湿成分。乾燥から細胞を保護する作用がある

【な行】

●ニコチン酸トコフェロール…血行促進成分。抹消まで血行をよくする作用がある

●乳酸…角質軟化成分。穏やかな角質の溶解作用がある。また、希釈液は殺菌作用も持つ

●尿素…保湿成分。傷を治す効果や、細胞を活性化させる作用がある

●ニンニクエキス…植物エキス成分。殺菌、抗菌、血行促進などの作用がある

●ノバラ油…エモリエント成分。ローズヒップの趣旨から精製される油で、色素沈着を鎮静化させる

556011fa1ae2604e48103d73e577ee51化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

【あ行】

●アルニカエキス…植物エキス成分。炎症を抑え血行を促進する

 

●アルブチン…美白成分。メラニンの生成を抑える作用があるので、シミやそばかすの予防に最適

●アロエベラエキス…植物エキス成分。皮膚の損傷を治し、メラニン生成を抑える

●イソステアリン酸コレステリル…エモリエント成分。角質層を構成する成分で、肌に潤いを与える

●イチョウエキス…植物エキス成分。皮膚の血行を良くして健康な肌へと導く

●エイジツエキス…植物エキス成分。美白、収れん作用がある

●エゾウコギエキス…収れん成分。細胞活性の働きもあり、アンチエイジング化粧品にも使われる

●エタノール…アルコールのことで収れん成分。清涼感を与え、殺菌・防臭効果がある

●エチルPABA…紫外線吸収成分。敏感肌には刺激が起こることもある

●エラグ酸…美白成分。酸化を防ぐポリフェノールを含み、色素沈着を防ぐ

●エリスリトール…保湿成分。糖アルコールの一種で、水分を吸着しやすい特徴がある

●エルゴカルシフェロール(ビタミンD2)…エモリエント成分。光や空気により変化しがちである

●オウゴンエキス…植物エキス成分。抗炎症、抗アレルギー、収れんなどの作用がある

flowers化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

【さ行】

●酒石酸…角質軟化成分。ピーリング作用のほか収れん効果や、微生物の発育を阻止する効果もある

●シラカバエキス…収れん成分。皮膚の保護、血行促進、柔軟などの効果がある

●シルク…保湿成分。皮膚に馴染みやすく、使用が良いという特徴がある

●スイカズラエキス…植物エキス成分。収れん、抗菌、洗浄などの作用がある

●水溶性コラーゲン…保湿成分。NMFのひとつで肌に馴染みが良く、皮膚を保護する

●スギナエキス…植物エキス成分。収れん、抗炎症の作用があり、皮膚の代謝を促す

●スクワラン…エモリエント成分。サメの肝油から精製した皮脂に似た成分で、肌のバリア機能を強める

●セイヨウキズタエキス…植物エキス成分。清浄作用があり、洗顔料に良く使われる

●セージエキス…植物エキス成分。抗菌、収れん、血行促進などの作用がある

●セラミド3…保湿成分。皮膚の水分蒸散を防ぎ、バリア機能を上げる

●セリン…保湿成分。NMFのアミノ酸の一つである

●センブリエキス…植物エキス成分。皮膚の温度を上昇させ、毛細血管を増強する

●ソウハクヒエキス…植物エキス成分。美白や消炎の作用がある

●ソルビトール…保湿成分。海草や果物に含まれる糖類

ダウンロード化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

【さ行】

●酢酸ラノリン…エモリエント成分。皮膜を形成する性質がある

●サボンソウエキス…植物エキス成分。湿疹改善作用があり、肌を優しく清める

●サリチル酸…ピーリング効果があり、ニキビ改善に有効とされる。表示指定成分でもあった

●ジオウエキス…植物エキス成分。皮膚の柔軟、保湿に効果がある

●ジオクタン酸ネオペンチルグリコール…エモリエント成分。スキンコンデイョニング剤として使われる

●ジオレイン酸PEG-120メチルグリコース…エモリエント成分で低刺激なもの

●ジカプリン酸ネオペンチルグリコール…エモリエント成分。スキンコンデイョニング剤として使われる

●シコンエキス…植物成分エキス。殺菌や皮膚再生の効果がある

●シスチン…保湿成分。抗アレルギー作用がある

●シノキサート…紫外線吸収成分。敏感肌には刺激になることがある。表示指定成分であった

●ジペンタエリスチル…エモリエント成分。付着性がとても良いという特徴がある

●ジメチルPABオクチル…紫外線吸収成分。UV-Bの波長に有効である

●ジメトキシケイヒ酸オクタン酸グリセリル…紫外線吸収成分。UV-Bの波長に有効である

 

97998201-600x430化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 

【か行】

●グリシン…保湿成分。菌を抑える効果があり、洗顔料などに利用される

●グリコース…保湿成分。湿潤剤として使われる

 

●グルタチオン…美白成分。メラニン生成抑制のほか、抗脂汗作用や抗アレルギー作用もある

●グルタミン酸…細胞活性成分。皮膚を保護する働きがある

●クルミ殻エキス…収れん成分。制汗剤としてボディケア製品にも用いられる

●グレープフルーツエキス…植物エキス成分。皮膚をなめらかにし、柔軟にする効果がある

●黒砂糖エキス…保湿成分。黒砂糖の着色成分を抽出したエキスで弱酸性

●ゲンチアナエキス…植物エキス成分。消炎作用、細胞活性作用がある

●コウジ酸…美白成分。麹の中に含まれている発酵代謝成分で、メラニン生成を抑える

●紅茶エキス…植物エキス成分。乾燥から肌を守るほか、収れん、消炎作用がある

●酵母エキス…保湿成分。エモリエント効果があり、肌を健康な状態に導く

●コムギ胚油…エモリエント成分。皮膚を正常に整える働きがある

●コメ胚芽油…血行促進成分。保湿作用、消炎作用もある

●コレステロール…エモリエント成分。人体組織を構成する成分だけあって、刺激がすくない

美肌化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 

【か行】

●キシリトール…保湿成分。糖アルコールの一種で保湿効果がある

●キシオビオース…保湿成分。筍に含まれる成分で、湿度に応じて使用感が変わる

 

●キダチアロエエキス…植物エキス成分。アロエの葉から得られるエキスで保湿性がある

●キトサン…保湿成分。ヒアルロン酸に似た使用感で、皮膜を作る

●キトサンサクシナミド…保湿成分。乾燥すると皮膜効果を与える

●キュウリエキス…植物エキス成分。ビタミンCが豊富で美白、収れん作用がある

●グアイアズレン…植物エキス成分。抗炎症、紫外線吸収作用がある表示指定成分

●クインスシードエキス…保湿成分。皮膚への保水作用、収れん作用がある

●クエン酸…収れん成分。柑橘類の果物に豊富に含まれている

●クジンエキス…美白成分。メラノサイト刺激ホルモンを抑える。表示上は保湿成分

●ククイナッツ油…エモリエント成分。乾燥肌を柔軟にして紫外線によるダメージを和らげる

●クララエキス…植物エキス成分。血行促進のほか、美白、収れん、抗菌などの作用がある

●クチナシエキス…植物エキス成分。抗炎症、消炎、鎮静作用がある

●グリコール酸…角質軟化成分。ピーリング成分の代表的なもので、シワを改善する効果もある

img_001

化粧品を購入する際に気になる成分をチェックしてください。

 

 【か行】

●海塩…収れん成分。ミネラル分を豊富に含んでおり、肌のキメを整える

●加水分解ケラチン…保湿成分。皮膚の角質を構成するタンパク質

●加水解酵母…細胞活性成分。保湿作用やエモリエント作用がある

●加水分解コンキオリン…保湿成分。皮膚にツヤとさっぱりとした感触を与える

●加水分解シルク…保湿成分。皮膚への吸着性、浸透性に優れている。メラニン色素の生成を抑える効果もある

●加水分解卵殻膜…保湿成分。皮膚のコラーゲンを増やす働きがあり、シワ予防に良く使われる

●ガマ穂エキス…植物エキス成分。肌アレを防ぐために使われ、保湿効果もある

●カミツレエキス…エモリエント成分。抗炎症、保湿、収れん効果がある

●カロットエキス…エモリエント成分。乾燥防止や代謝の促進、保護効果も高い

●甘草エキス…植物エキス成分。消炎効果があり、肌アレ防止に良く使われる

●甘草フラボノイド…植物エキス成分。美白化粧品に良く使われる

●カンフル…収れん成分。肌に清涼感と熱感を与え、血行を良くする

●キイチゴエキス…植物エキス成分。鎮静効果、保湿効果があり皮膚の代謝を促進する

●キウイエキス…植物エキス成分。美白作用、皮膚柔軟作用、収れん作用がある。